読めば納得!失敗しないオリゴ糖の選び方

オリゴ糖の比較座談会はこちら

オリゴ糖についてよく知ろう

オリゴ糖には様々な効果があるので、まずはオリゴ糖のことをきちんと知って、その効果を最大限に引き出してほしいと思います。

オリゴ糖についてきちんと知ろう!

オリゴ糖が腸や体に良いと知っていても、その理由を知らない人は多いことでしょう。

オリゴ糖は腸内の善玉菌を爆発的に増やす働きがあり、便秘を解消したり美肌効果をもたらしたり、アレルギーを改善させる効果があります。

カロリーが砂糖のおよそ半分程度なのでダイエット効果も高く、免疫力を上げたり新陳代謝を良くする効果もあります。

次のページからはオリゴ糖の効果や摂り方、メリットやデメリットについて詳しく解説していきます。このカテゴリを読めばさらに安心してオリゴ糖を摂ることができるでしょう!

そもそもオリゴ糖とは

オリゴ糖の語源などのミニ知識からオリゴ糖が腸に良い理由、その働きや効果をわかりやすく解説します。

オリゴ糖について詳しく>>

オリゴ糖の食べ方

オリゴ糖が配合されている食材やサプリメントで摂る場合の摂り方、オリゴ糖の効果を最大限上げる食べ方や摂取量、タイミングなどについてリサーチしました。

オリゴ糖の食べ方について詳しく>>

はちみつとの違い

栄養価の高いはちみつと腸内環境を改善させるオリゴ糖。どちらもカロリーの低い甘味料ですが、それぞれ役割は違います。一緒に摂ることでもたらされる相乗効果についても!

はちみつとの違いについて詳しく>>

糖尿病とオリゴ糖

糖尿病や糖尿病予備軍が非常に多い日本人。オリゴ糖は血糖値の上昇を抑える効果がある、血糖値が気になる人に非常に適した甘味料です。

糖尿病とオリゴ糖の関係性について詳しく>>

オリゴ糖摂取が危険な人とは

オリゴ糖は赤ちゃんでも安心して摂取できる甘味料ですが、ごくまれに体質に合わない場合もあります。どんな人にオリゴ糖は合わないのでしょうか。また、過剰摂取によるデメリットについても紹介します。

オリゴ糖摂取が危険な人について詳しく>>

オリゴ糖に副作用はあるの?

オリゴ糖は自然界にも存在する天然の糖質であり、基本的に副作用の心配はありません。ただし必要目安量を超えて過剰摂取をしたり、体調不良の際に摂取をすると軟便や下痢、ガス(おなら)などが出やすくなる場合があります。

オリゴ糖の副作用について詳しく>>

オリゴ糖の種類とそれぞれの特徴

オリゴ糖には消化性と難消化性の二種類があり、難消化性は直接腸に届いて善玉菌のエサになるという特徴があります。オリゴ糖の摂取には、甘味料・サプリメント・粉末・もしくは食品から直接摂取することもできます。

オリゴ糖の種類とそれぞれの特徴について詳しく>>

オリゴ糖を摂取するとオナラが増える?

オリゴ糖には基本的に副作用の心配がなく、オナラが増えたということは腸内環境に変化が起きていると考えられます。オリゴ糖は腸内にいる善玉菌のエサとなり、善玉菌の活動によりガスが外に排出されるため、オナラの量が増えていきます。

オリゴ糖を摂取するとオナラが増えるについて詳しく>>

ページの先頭へ
おなかスッキリ!オリゴ糖人気ランキング 決定版