読めば納得!失敗しないオリゴ糖の選び方

オリゴ糖の比較座談会はこちら

赤ちゃんや妊婦でも大丈夫 ?

赤ちゃんの便秘や、妊娠中、授乳中の便秘解消におすすめのオリゴ糖。安全性や使用方法について調べています。

安心して使用できる健康食品「オリゴ糖」!

オリゴ糖は、赤ちゃんでも、妊婦さんでも安心して使用できる健康食品です。

もともとオリゴ糖は、植物(野菜や果物など)にも含まれている天然の成分ですし、昔からよく知られている成分ですから、安全性はお墨付き。

赤ちゃんや、妊娠・授乳中の女性が口に入れる食べ物は気を遣うものですが、オリゴ糖なら毒性や副作用の心配がないので、安心です。

赤ちゃんの便秘対策にはオリゴ糖!

赤ちゃんの便秘症状に悩むお母さんも少なくないですよね。赤ちゃんに便秘症状が出るのは決して珍しいことではないのですが、そんな症状にもオリゴ糖が有用だとされています。

そもそも赤ちゃんが便秘になる原因や、オリゴ糖が良いとされているメカニズムなどについて解説していきます。

赤ちゃんの便秘の原因

赤ちゃんは、意外にも便秘になりやすいものです。赤ちゃんの便秘にはいくつかの原因が考えられますが、主に食事、水分不足、運動不足、生活リズムの乱れ、病気などが挙げられます。

特に食事は、赤ちゃんのデリケートな腸に大きく関わっており、ちょっとした食事の変化でも便が出にくくなってしまうことさえあります。また、母乳を与えている場合はお母さんの食べたものがそのまま母乳にも影響してくるので注意が必要です。

甘いものや揚げ物、肉類ばかり食べているとドロッとした母乳が出るようになるそうです。そのような母乳は赤ちゃんの体内でも消化が悪く、水分不足となるため便秘になりやすいのです。

また、ミルクの量が足りない場合も、便となるカスが少なくなるため排便の頻度は少なくなってしまいます。

しかし、母乳を飲んで育てている赤ちゃんは粉ミルクだけで育てられている赤ちゃんよりも排便回数が多いという研究結果もあると言います。質のいい母乳を与えることは、赤ちゃんの便秘の予防にも効果的です。

多くの場合は食事や生活習慣を見直すことで赤ちゃんの便秘を改善することができますが、何日も出ない日が続いたり便に血が混じるようであれば、すぐに病院で診てもらうようにしましょう。

赤ちゃんの便秘にオリゴ糖が良い理由

生まれたての赤ちゃんの腸はとてもきれいで、腸内細菌のほとんどが善玉菌であると言われています。
しかし、呼吸をしたり食べものを口にするようになることで徐々に悪玉菌が増えて腸内環境が乱れていき、次第に便秘も起こしやすくなっていきます。

そこで、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を赤ちゃんに食べさせることで、ビフィズス菌などの善玉菌の増殖を促進して腸内環境を整えることができます。腸の調子が良くなることで排便もスムーズになり、便秘の解消にもつながるのです。

オリゴ糖を摂ることで、赤ちゃんは生まれたときと同じようなきれいな腸に近づくことができるので、また便が出やすい状態を作ることができるという訳なのですね。

そして、オリゴ糖は母乳の中にも含まれているほど安全性の高いものなので、赤ちゃんでも安心して口にすることができます。
できるだけ便秘薬などには頼りたくないからこそ、赤ちゃんの便秘はオリゴ糖で解消してあげましょう。

どうやってオリゴ糖を食べさせたらいい?

高い健康効果で注目を集めているオリゴ糖には、粉末状や粒状のサプリメントなどさまざまな種類の製品が販売されています。赤ちゃんに与えるのであれば、それらを白湯などの飲み物や離乳食に混ぜて食べさせてあげると良いでしょう。クセがなくほんのり甘くなる程度なので、薬が苦手な赤ちゃんにも飲ませやすいんです。

粉末や液体のものなら、いろいろなものに混ぜやすくて手軽に使うことができるのでオススメですよ!ただし、粒状のものは赤ちゃんがのどに詰まらせてしまう危険性があるため、注意が必要です。

赤ちゃんの便秘にもとても効果的と言われるオリゴ糖ですが、適量を守って与えることが大切です。摂りすぎてしまうと今度は善玉菌が増えすぎて、おなかが緩くなってしまうことがあります。初めは少ない量からスタートして、様子を見ながら量を調節していきましょう。

妊婦さんや授乳中のママも安心

妊娠中や授乳中は、体にもさまざまな変化があるため便秘にもなりやすいと言われています。しかし、赤ちゃんへの影響を考えると、やっぱり薬にはできるだけ頼りたくないですよね?

そんな時にも、オリゴ糖が大活躍します。ここでは妊娠中や授乳中のママにもオリゴ糖が良いと言われている理由や、その詳細について解説していきます。

妊婦さんが便秘になりやすい原因

今までは便秘に悩んだことのなかった方でも、妊娠をすると便秘になってしまうこともあるそうです。その原因として、まずはホルモンバランスの変化が考えらえます。

妊娠するとプロゲステロンという女性ホルモンが増加し、栄養を蓄えるために代謝を下げたり胃や腸の筋肉を緩めたりします。

それによって腸の蠕動運動が鈍くなることで便秘の原因となるのです。他にも体内に水分を蓄えようとするため、便に水分が行き渡らずに便が固くなってしまうのも原因の一つです。

また、つわりによって食欲が落ちたり食生活が乱れたりすることで、排便に必要な食物繊維なども不足します。さらにストレスによって自律神経が乱れることで、腸の働きにも悪影響となり便秘を引き起こすことがあります。

特に妊娠初期は、体や精神面でも負担も大きいためストレスを感じやすくなるため、便秘に悩む方も多いのだそうです。

このように様々な原因が重なってしまうことから、妊婦さんは便秘になりやすいということが分かりますね。

妊婦さんにもオリゴ糖がおすすめな理由

オリゴ糖は、体がデリケートな状態になっている妊娠中にもぜひ積極的に取っていただきたい成分なんです。

妊娠中は、ホルモンバランスの乱れやストレスなどによって、腸の調子が悪くなりがちです。そうすると、便秘になったり代謝が落ちてしまったりと体にさまざまな不調が現れます。そこで、オリゴ糖を摂って腸内環境を整えることで、便秘も解消されて健康な毎日のサポートにつながるのです。

オリゴ糖のポイントは、何と言っても妊婦さんの体やおなかの中の赤ちゃんにもとても優しい成分だということです。妊娠中は、口にするものには特に気を付けたい時期でもありますよね。

オリゴ糖は母乳にも含まれている自然な成分なので、赤ちゃんでも食べられるほど安全性が高いものなのです。赤ちゃんに悪影響を与える心配がないので、安心して取り入れることができますね。

そして、オリゴ糖には即効性があることでも知られています。妊娠中の便秘で悩んでいる方も多いかと思いますが、オリゴ糖を摂り始めて2~3日で効果を実感できたという方もいるようです。妊娠中の負担を減らすためにも、早く効いてくれるに越したことはありません。

赤ちゃんへの影響を考えると、やはり便秘薬などの飲み薬には抵抗があるかと思います。そんな時にも、オリゴ糖はとてもオススメですよ。

便秘解消以外にも妊娠中に嬉しいオリゴ糖の効果

オリゴ糖が妊婦さんにオススメなのは、便秘の改善のためだけではありません。実はオリゴ糖が腸内環境を整えてくれることによって、便秘の解消はもちろんのこと、それ以外にもさまざまな嬉しい効果が期待できるんです!

オリゴ糖の効果で腸内環境が整って便通が良くなることで、老廃物の排出がスムーズに行われるようになります。すると、新陳代謝も良くなるのでダイエット効果もアップするのだそうです。

また、ビタミンが体内で作られやすい環境になるため、肌荒れなどの改善にもとても効果的なんです!
妊娠中はどうしても普段以上に肌トラブルが起きてしまいがちなので、美肌効果が得られるのは嬉しいですよね。オリゴ糖は、妊娠中のキレイのサポートにも役立ちます。

さらに免疫力も向上させてくれるので、ウイルスから身を守ることにもつながります。妊娠中はできるだけ薬は使いたくないですよね。ママにとっても赤ちゃんにとっても安心・安全のオリゴ糖は、妊娠中の美容と健康の維持にぴったりです。

トクホマーク(特定保健用食品)のある商品がおすすめ

トクホマーク(特定保健用食品)

特定保健用食品、通称「トクホ」は、特定の成分がカラダの機能に効果があるとして、科学的に証明された商品に対し、国(消費者庁長官)が許可したものです。

市販のオリゴ糖にも、おなかの調子を整える効果が科学的データで裏づけされた商品には、特定保健用食品のマークがついています。

きちんとした科学的データに基づき、必要量等も明示されているので、効果を期待できることはもちろん、赤ちゃんや妊婦さんにとって、より安全で安心できる商品を選ぶ際のマークとして役立っています。

ページの先頭へ
おなかスッキリ!オリゴ糖人気ランキング 決定版