読めば納得!失敗しないオリゴ糖の選び方

オリゴ糖の比較座談会はこちら

1日どのぐらいの量がベスト?

オリゴ糖っていっぱい食べても大丈夫なの? 必要摂取量や副作用について調べてみました。

効果を実感できるオリゴ糖の摂取量

オリゴ糖の必要量は、目的や年齢によって異なってきます。
一度にたくさん摂ればいいというものではなく、適量を継続することで、腸内環境は次第に落ち着いてくるものです。

一般的に、整腸作用や健康維持を目的とする場合よりも、頑固な便秘に悩まされている場合の方が、必要量は多くなります。
また、こどもの場合は大人の半量程度、乳幼児の場合は1/3程度が目安になります。

市販のオリゴ糖製品は、それぞれ含まれるオリゴ糖の種類や濃度が異なるので、購入した製品の説明書に従って、使用するのがベスト。
いずれの製品も、おなかの調子など目的に応じた健康状態と相談しながら、効果のある・なしで、量を調整していくのがよいでしょう。

オリゴ糖は、主に野菜や大豆などの食品に含まれています。
健康のためには、こうした食品をたっぷり食べることが理想ですが、忙しく時間に追われ、食生活が乱れがちな人が多いのが、現実ではないでしょうか。

便秘の改善、整腸作用、免疫力のアップ、美肌作り、ダイエットなど、オリゴ糖にはさまざまな健康効果が期待できます。
普段の食生活で不足を感じるようであれば、市販のオリゴ糖製品の使用をオススメします。

オリゴ糖と副作用

オリゴ糖は食品なので、薬のように飲むタイミングを選びません。
朝、昼、晩、おやつの時間でも大丈夫です。
それでも、継続していくためには、飲むタイミングを決めたほうがいいかもしれませんね!

基本的に副作用の心配もありません。
しかしながら、必要量以上に摂取すると、おなかがゆるくなる、おなかが張るなどの症状が起こる場合があります。
これは食べ過ぎるとお腹をこわしたり、太ったりするのと同じです。

1日の摂取量がきちんと明記されている商品や、少量でも効果を実感できる品質のよい商品を選びましょう。

また、抗生物質などの薬を服用している場合は、かかりつけ医に相談しましょう。
本来の腸のはたらきが、薬の影響でダメージを受けている場合もあります。

オリゴ糖は一度にたくさん使用するよりも、適量を継続していくことが、効果を実感するための近道です。

ページの先頭へ
おなかスッキリ!オリゴ糖人気ランキング 決定版